入会時にかかる費用

ほとんどの婚活サービスは利用するときにお金がかかります。会員になることで利用できる結婚相談所も、安くはない費用が請求されます。結婚相談所でもインターネット型やデータマッチング型だと比較的利用しやすい金額になっています。だいたい入会金などの初期費用で5万円〜10万円くらいかかり、会費は3千円〜1万円くらいが相場です。成婚料は初期費用に含まれている場合と、別に請求される場合があります。 カウンセラーつきの本格的な結婚相談所は仲人型とも言われており、少し高額になります。入会金は10万円以上、月の会費は1万円〜2万円、お見合いセッティング一回につき数千円必要になります。成婚料は10万円〜30万円程度が相場です。

結婚相談所は初期費用が高くついて成婚料が安いタイプと、初期費用が安くて成婚料が高いタイプに分けることができます。後者は成功報酬型とも言われており、最も結婚相手が見つかりやすい結婚相談所のタイプです。 本気で結婚を考えているなら成功報酬型の結婚相談所がお勧めです。成功報酬型だと担当カウンセラーが親身になって相談に応じてくれます。逆に成婚料がなくて初期費用が高額な結婚相談所は、入会するまでの勧誘は熱心ですが入会したらそれで終わりです。会員になってもカウンセラーのサポートはなく、あったとしてもそれほど真剣に対応してくれない場合があります。 結婚相談所は生涯の伴侶を見つける大事な場所です。多少お金がかかっても信頼度で選ぶことが大切です。