自分に合ったタイプ

結婚相談所はタイプによって利用方法が異なるので、自分にあったタイプの結婚相談所を利用することが大事です。いわゆる仲人役の人に相手探しをお願いしたり、結婚相談所を通してお見合いの申込みなどができるのが仲人型の結婚相談所です。仲人型は本格的に婚活したい、年内には結婚したいという人におすすめです。婚活のプロがすべてにおいてフォローしてくれるので結婚の夢が近づきます。 仲人を立てずにマイペースに婚活をしたい人には、ネット主体のデータマッチング型の結婚相談所がお勧めです。自宅でパソコンを使って写真やプロフィールの検索をしたり、婚活パーティーや婚活イベントに参加したりと自分から積極的に動いて相手探しができます。

理想の結婚相手と出会える結婚相談所ですが、他の婚活サービスよりも利用料金が高いというのがネックです。だいたい入会金で10万円ほど、月会費で1万円ほどかかり、お見合いの申込み一回ごとに5千円、結婚が決まれば20万円くらいの成婚料がかかります。会員期限が一年と決められているところだと、一年経過したら更新料を支払う必要もあります。 お勧めなのが入会金などの初期費用が安くて成婚料が高い結婚相談所です。成婚料が高いと引いてしまう人もいますが、成婚料があるかどうかは結婚相談所選びにおいてとても重要なポイントです。成婚料がないとまずカウンセラーが本気になってくれないので、成婚料なしの結婚相談所は避けたほうが無難です。